スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
役割分担
最近ラウンジ麗にも従業員が少しづつ増えてきて
開店前の準備も楽になりました

従業員には7時から開店準備、7時45分には
完璧にお客様を迎えられるようにと言ってあります

昨日、従業員が来たのが7時10分ごろ・・・
久しぶりに・・・・激怒してしまいました

北京に来た当初、一番私を困惑させたのが
中国人の時間に対する概念です

体育会系出身の私は5分前行動は当たり前、
先輩よりも遅れて来るなんてもっての他でした

それでも北京には北京の文化や習慣がある
「郷に入れば郷に従え」
私も北京時間には慣れていました

でもラウンジ麗は日式です
仕事となったら「差不多(だいたい)」はNGです

シャンシャンから中国人に何か教える時、
その場で言わないと全く効果がなく、
翌日やしばらく時間をおいてからでは
また同じミスをするだけだ、と教えてもらって
いたので開店前からしっかりと注意

それを見たシャンシャンは「怖いね~厳しいね~」と
そういう時だけなぜか日本語・・・

そんなシャンシャンが最もこだわって
指導するのが掃除の仕方
ハッキリ言って彼女はものすごい綺麗好き!!

最初に彼女の家に遊びに言った時、
あまりの綺麗さ、特に水周りの綺麗さには驚きました
彼女いわく、どんなに遅く帰宅しても
台所を磨き、寝室を整理整頓してからではないと
眠れないそうです

もうここまでくれば北京の松居一代です

なので掃除担当の子に対する指導はすごい・・・
昨日も従業員の掃除に満足できず
自ら台所の整頓の仕方やトイレ掃除をやって見せ、
その手際の良さは職人技です、お見事

もちろん私も彼女に「怖いね~厳しいね~」
と言わせていただきました

互いお店を良くする為なので
多少の厳しさは当然と思いながら
従業員の女の子にはがんばってほしいなって思っています
















スポンサーサイト
【2008/06/16 11:44】 | hirokoママの日記 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<ちょっとうれしかったこと | ホーム | 普通な私です>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://loungeray.blog15.fc2.com/tb.php/95-e696ce80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
LOUNGE 麗Rei


北京でスナック開業を目指し日々奮闘中  ある日突然開業を決意、、水商売に飛び込んだ普通の日本人女性の気まぐれDiary 

プロフィール

hiroko

Author:hiroko
裕子(Hiroko) 
2年半前にOL生活に別れを告げ語学留学で北京デビュー。
当初の半年の予定が一年になり、留学生活3学期目に某米国系ホテルに
修行のつもりで就職。ほぼ一年たった頃、以前からの夢であったラウンジ開業を思い立つ。昼間はホテル、夜は老舗の大ママの店での修行から、退職後は本格的な準備を始めようと日々奮闘中

メニュー

お問い合わせ

ご予約等のお問い合わせはこちらから御願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。