スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
無駄ではなかったホテル修行
今日、偶然にも某ホテル時代の二人の
お客様から連絡をいただきました

お一人は、北京に取材でいらしていた
ジャーナリストの方
ホテルの案内を私がさせていただいた時に
色々興味深いお話させを聞かせてもらったので
しっかり記憶に残っていました

もう一方は、細かく言うと、ホテルをご利用いただいた
お客様のお友達、とのことでした
「もう開業しましたか」と携帯にメールを
いただいたのですが、番号に見覚えなし・・・・

ど、どううしよう?知ってる人だと名前聞くの失礼だし・・・。

とりあえず「ニーハオ6月1日からです、最近どうですか?」
と様子を見ることに・・・・・
するとその方から「私は○○○さんの友人で、
北京で日本人の女性がお店をオープンするって
聞いたもので連絡しました」

しまった・・・・・面識のない方だった

でもその○○○さんのお名前が非常に珍しいお名前だった
ので、チェックアウトをさせていただいただけなのですが
しっかり記憶に残っていたのです

白状しますと、麗をオープンしたい、
と決めてからの私ときたら、ホテルの同僚が
日本語が分からないのを良いことに
ホテルが奨励するセールスは一切無視して
麗の宣伝活動をしておりました・・・・・

その名刺がこの2件の連絡につながったと思うと
あの鍛えられたホテル時代も決して
無駄ではなかったと感慨深いです
ホテルにとっては、とんでもないスタッフですが

あと、5日しかありません
時間は待ってくれないので、しっかり準備しようと
思います・・・・間に合う・・・かな?

スポンサーサイト
【2008/05/28 00:47】 | hirokoママの日記 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<店舗情報&アクセス | ホーム | お店の雰囲気>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://loungeray.blog15.fc2.com/tb.php/79-b982de22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
LOUNGE 麗Rei


北京でスナック開業を目指し日々奮闘中  ある日突然開業を決意、、水商売に飛び込んだ普通の日本人女性の気まぐれDiary 

プロフィール

hiroko

Author:hiroko
裕子(Hiroko) 
2年半前にOL生活に別れを告げ語学留学で北京デビュー。
当初の半年の予定が一年になり、留学生活3学期目に某米国系ホテルに
修行のつもりで就職。ほぼ一年たった頃、以前からの夢であったラウンジ開業を思い立つ。昼間はホテル、夜は老舗の大ママの店での修行から、退職後は本格的な準備を始めようと日々奮闘中

メニュー

お問い合わせ

ご予約等のお問い合わせはこちらから御願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。