スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
青島視察旅行~危険な出合い編~
北京から青島へきて4日目の夜

人生初体験の韓式クラブでの時間も
そろそろ終わりに近づいた頃、

韓国人の一人が
「ちょっと別室に行ってもらえますか?」
と流暢な日本語で私に言いました

言われた通り、盛り上がっている部屋を出て
奥の別の部屋に案内されました

その部屋は電気がついてなかったせいもあり
暗くて少々ビクビクでしたが
目が慣れて来ると、一人の男性が座っているのが分かりました

韓国人がその人に私の今回の青島へ来た目的を
説明し、続いて私も簡単な自己紹介

聞けば、その男性は青島繁華街の顔役、とのこと
ちょうどその韓国人がその人と親しいので
紹介してくれたというわけです

一見、普通の中国人ですが手元に輝く指輪や時計は
秀水街(北京で有名なコピー商品を売っている巨大マーケット)
では売っていない本物の輝きでした

「何でも質問して下さい」とおっしゃったので
「ヤ〇ザにヤクザのこと聞いて良いものか?」
などと迷いましたが
ド素人の私に本気に怒りはしないだろうということで
バシバシと質問させていただきました

その後、その人の提案で
部屋でまだ盛り上がっていた他のメンバーも一緒に
お粥を食べに行くことに

その人は以前、毎晩白酒をあおっていたのがたたり
ドクターストップがかかり今ではもっぱら水のみ
煙草も最近、子供が生まれたために禁煙をスタート
何て健康的なのでしょうか

ほぼ毎日通っているという24時間営業のお粥屋さんに
その人の高級そうな車でみんなで移動し
軽く食事をしてもうそろそろ終了という時に

私が翌日の夜の便で北京に帰ると言うと
「では明日の夕方、東北料理をご馳走します
またこのメンバーで行きましょう
という話になってしまいました

その後、ご丁寧に全員からホテルまで送り届けてもらい
超デープな青島4日目最終日の長い夜は終了したのでした


スポンサーサイト
【2008/11/03 12:46】 | hirokoママの日記 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<青島視察旅行最後日~一人ブラブラ編~ | ホーム | 青島視察旅行~韓式クラブ初体験編~>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://loungeray.blog15.fc2.com/tb.php/173-ca9cf12c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
LOUNGE 麗Rei


北京でスナック開業を目指し日々奮闘中  ある日突然開業を決意、、水商売に飛び込んだ普通の日本人女性の気まぐれDiary 

プロフィール

hiroko

Author:hiroko
裕子(Hiroko) 
2年半前にOL生活に別れを告げ語学留学で北京デビュー。
当初の半年の予定が一年になり、留学生活3学期目に某米国系ホテルに
修行のつもりで就職。ほぼ一年たった頃、以前からの夢であったラウンジ開業を思い立つ。昼間はホテル、夜は老舗の大ママの店での修行から、退職後は本格的な準備を始めようと日々奮闘中

メニュー

お問い合わせ

ご予約等のお問い合わせはこちらから御願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。