スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
素敵な先輩
北京でラウンジ麗をやろうと決めてから
修行させていただいたママのお店へ遊びに行きました

ママはいつものように少し遅めの到着
いつもに増して美しい着物を着て
髪も着物に合うようにきちんと結っています

最初に北京でママの噂を聞いた時
私はハデハデな“The水商売”という女性を
想像していたのですが

細くて小柄で上品な雰囲気に本当に驚きました
日本舞踊や華道家という感じです

その後、連れて行っていただいた方3人で乾杯をし
ママも飲み始めます

相変わらずすごいです
濃い目の水割り(私にしたらかなり濃い!)が大好きなママは
ペースも速いですが、実に美味しそうに飲みます

その後、いつもの様に(?)酔っ払い始めたママは
いつもの様に私に

「私はこの職業を真剣にやりたいという
日本人女性がでてきてくれたのが本当にうれしい」

「絶対に良いお店を作ってよ」
とその後何度もおっしゃいました

毎日、刻々と変わっていく北京で生活していると
なんだか自分が置いていかれる様な気がして
つい焦ってしまいそうな自分がいます

ママの言葉を聞いて
再度、自分の気持ちを確認させていただきました

でもきっとママは酔っ払って覚えてないんだろうなぁ・・・





スポンサーサイト
【2008/10/05 12:38】 | hirokoママの日記 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<北京の冬といえば・・・ | ホーム | なかなかおもしろいです>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://loungeray.blog15.fc2.com/tb.php/153-a61c92cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
LOUNGE 麗Rei


北京でスナック開業を目指し日々奮闘中  ある日突然開業を決意、、水商売に飛び込んだ普通の日本人女性の気まぐれDiary 

プロフィール

hiroko

Author:hiroko
裕子(Hiroko) 
2年半前にOL生活に別れを告げ語学留学で北京デビュー。
当初の半年の予定が一年になり、留学生活3学期目に某米国系ホテルに
修行のつもりで就職。ほぼ一年たった頃、以前からの夢であったラウンジ開業を思い立つ。昼間はホテル、夜は老舗の大ママの店での修行から、退職後は本格的な準備を始めようと日々奮闘中

メニュー

お問い合わせ

ご予約等のお問い合わせはこちらから御願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。