スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
懐かしい場所を訪れる
北京パラリンピック観戦のため北京に来ていた
留学時代の友人と懐かしい場所を訪れました

北京市の「ザオ君廟(zao4 jun1 miao4)」という
かなりコアな地域です
北京に住んでいる人でも知っている人または
行ったことがある人は少ないのではないでしょうか

北京に来てからの最初の1年をここで過ごしました
中国に特に興味があるわけでもなく
中国語をしゃべれるようになる!!という目的のみで
北京に来てしまった私は、恥ずかしながら
現在の北京の状況も全く知らず

超ローカルで雑然としているこの地域が
私の想像する中国だったために
逆にすんなりと受け入れられてしまいました

良く言えば北京の下町、ハッキリ言えば発展途上で
労働者層が多いその街は
昔、子供の頃に好んで見ていた
NHKの「アジアシリーズ」の雰囲気です

留学時代の友人が最初にリクエストしたのが
学校の近くの餃子屋さん
一週間に3~4回は通っていました

「餃子行こう」で十分だったために
そんなに通っていたにも関わらず
未だもって店の名前も知りません

ここはいつも地元の人でにぎわっていて
うちの学校の生徒以外で
外国人は見かけたことがありません

そのため、半年前に別の留学時代の友人と
2年ぶりくらいに訪れた時
社長さんは私を覚えていてくれました

以前のように水餃子、焼き餃子(鍋貼)、羊の串焼(羊肉串)、
おかゆ、ピータン豆腐など堪能しました
特にここの焼き餃子はパリっとしていてとっても美味しいんです

ビールまで飲んで2人で30元ちょっと
これは安いと思います
ちなみに地下鉄駅からも少々な距離のために
東地区からだとタクシー代の方がかかりそうです

そんな思い出の餃子屋さんですが
欠点はトイレです
日本から初めて中国に来る人は
ちょっとキツイかも

北京オリンピックでトイレ事情もだいぶ改善されたとはいえ
こんな外国人がまず訪れないであろう
ローカルな地域にまでは統制は及べないようです

友人曰く「北京時代はこのトイレも特に抵抗なかったけれど
日本に帰ってから久しぶりに体験すると・・・・」
と閉口気味でした

やはり日本人です
もちろんラウンジ麗はトイレにもこだわります







スポンサーサイト
【2008/09/09 09:57】 | hirokoママの日記 | トラックバック(0) | コメント(1)
<<パラリンピック観戦その2 | ホーム | パラリンピック観戦>>
コメント
お元気ですか
いい物件は見つかりましたか?

私、現在出張で北京に来ております
ラウンジ麗の開店を熱望しております
がんばってくださいね
【2008/09/09 12:37】 URL | 酒鬼 #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://loungeray.blog15.fc2.com/tb.php/136-631bd2ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
LOUNGE 麗Rei


北京でスナック開業を目指し日々奮闘中  ある日突然開業を決意、、水商売に飛び込んだ普通の日本人女性の気まぐれDiary 

プロフィール

hiroko

Author:hiroko
裕子(Hiroko) 
2年半前にOL生活に別れを告げ語学留学で北京デビュー。
当初の半年の予定が一年になり、留学生活3学期目に某米国系ホテルに
修行のつもりで就職。ほぼ一年たった頃、以前からの夢であったラウンジ開業を思い立つ。昼間はホテル、夜は老舗の大ママの店での修行から、退職後は本格的な準備を始めようと日々奮闘中

メニュー

お問い合わせ

ご予約等のお問い合わせはこちらから御願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。