スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
刺激を受けます
最近、同年代の人と知り合う機会が増えました

北京でラウンジ麗を始めよう!
と決心する前は、
日本人が少ない北京市の西地区に住んでいて
学校でも職場でも日本人はごくわずかな環境でした

でもラウンジ麗の件で、東地区に越してきたあたりから
日本人の友人が増えました

さらにここ最近は、同年代の人と知り合い
自分も事業を考えているとか、開業したいなど
私と同じ様な目標を持っている人達で
とても刺激になります

彼らと話していると私も負けないようにがんばろう
と改めて思うと同時に
同年代で開業したり企業したりする人と接することで

なぜだか分かりませんが安堵感のような
不思議な気持ちが芽生えてきます

自分より年上の人生経験豊富な先輩と
話すのもすごくタメになるのでもちろん楽しいし

一番のプラスは自分が今まで接したことない
分野について教えてもらえるので
大変勉強になります

結局のところ、おしゃべり好きな私は
どの年代であろうが人と接するのが好きなようです

北京の今の環境に感謝しつつ
色んな方から刺激をもらいつつ
がんばろうと思います
スポンサーサイト
【2008/09/03 11:52】 | hirokoママの日記 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<別れは慣れません | ホーム | 当たりの大家さん>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://loungeray.blog15.fc2.com/tb.php/133-10a5bb7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
LOUNGE 麗Rei


北京でスナック開業を目指し日々奮闘中  ある日突然開業を決意、、水商売に飛び込んだ普通の日本人女性の気まぐれDiary 

プロフィール

hiroko

Author:hiroko
裕子(Hiroko) 
2年半前にOL生活に別れを告げ語学留学で北京デビュー。
当初の半年の予定が一年になり、留学生活3学期目に某米国系ホテルに
修行のつもりで就職。ほぼ一年たった頃、以前からの夢であったラウンジ開業を思い立つ。昼間はホテル、夜は老舗の大ママの店での修行から、退職後は本格的な準備を始めようと日々奮闘中

メニュー

お問い合わせ

ご予約等のお問い合わせはこちらから御願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。