スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
人民元強し
ラウンジ麗を開店したい、と思ってから
銀行に行く回数が増えました

北京に来てから、なるべく銀行に行かないで
済むようにしていましたが、
そうは言っていられません

昔から必要以上に緊張してしまう
雰囲気と、中国の事情だと思いますが
人の多さ、さらに専門用語の難しさから
私を遠ざけるのに十分でした

しかし最近はすっかり慣れ、日常生活の一つと化してます

大部分の日本円はすでに人民元に両替えして
銀行に預けてあったのですが、
欲深い私は、まだレートが良くなるだろうと期待し
両替えの良い機会を失ってしまいました

ラウンジ麗を開く以前、ホテル勤務時代に
借りていたアパートの裏の棟が火災に遇い、
同僚が裸同然でホテルの社員寮に
住まわざる得なくなったことも影響し、

いつまでも家に現金を持っているのは
どう考えても安全ではありません

と言いつつも今日やっと日本円を
そのまま預金してきました

北京市内で円のまま引き出すことも
人民元に交換するのも手数料なし、とのこと

行員さんから
「定期にしますか、それとも普通預金にしますか」
と聞かれ
「3ヶ月定期にします」

心の中で中国は利子良いもんね~
3ヶ月で3.3%

喜びもつかの間
「日本円で預金の場合は、日本の利子が適用されます」
ガーン・・・・・・
日本の利率って確か・・・定期にする意味無かった!!

世の中そんなに甘くないですね

中国人民元の強さを認識した今日この頃です

スポンサーサイト
【2008/07/06 14:34】 | hirokoママの日記 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<同郷の仲間 | ホーム | 別れの季節>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://loungeray.blog15.fc2.com/tb.php/104-7947b447
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
LOUNGE 麗Rei


北京でスナック開業を目指し日々奮闘中  ある日突然開業を決意、、水商売に飛び込んだ普通の日本人女性の気まぐれDiary 

プロフィール

hiroko

Author:hiroko
裕子(Hiroko) 
2年半前にOL生活に別れを告げ語学留学で北京デビュー。
当初の半年の予定が一年になり、留学生活3学期目に某米国系ホテルに
修行のつもりで就職。ほぼ一年たった頃、以前からの夢であったラウンジ開業を思い立つ。昼間はホテル、夜は老舗の大ママの店での修行から、退職後は本格的な準備を始めようと日々奮闘中

メニュー

お問い合わせ

ご予約等のお問い合わせはこちらから御願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。