スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
市場調査へ
明日から青島(チンタオ)にシャンシャンと二人で行って来ます

北京に来て3年、留学生の頃は長期の休みの度に
旅行に行っていましたが、働き出してから以降は
久しぶりの遠出です

私は北京に住んで3年
もちろん北京でラウンジ麗を開きたい!!
と思っているのですが
また他の都市も可能性は低いとは思いますが
考慮しています

最近、青島が私の周りで話題になり
どっちにしても一度自分の目で確かめよう
ということで行くことにしました

また相棒シャンシャンのお父さんが
青島で事業をしているということもあり
一度しっかり挨拶しなければ
と思っていました

一番安いチケットのため明日は朝一番の便
しっかり市場調査してこようと思います



スポンサーサイト
【2008/10/26 21:27】 | hirokoママの日記 | トラックバック(0) | コメント(0)
お祝い事
北京のローカル九州の会「わっしょい百万の会」の
メンバーの結婚式に参加してきました

会のリーダーと私は司会進行役
一週間前くらいから少しずつ相談して
昨日は1時間くらい、今日は12時開演のところを
9時半集合で気合いを入れてのぞみました

最初は少々緊張してしまいましたが
途中からはリラックスしてできたと思います

新郎は内モンゴル出身の男性で
日本語はとっても流暢なのですが
最後の新郎挨拶はさすがにかなり練習したらしく
緊張しながらも乗り切っていました

学生時代や社会人の時はちょくちょく
会の司会やまとめ役を買って出ていたのですが
久しぶりで少々疲れました

今日は日本から持ってきた結婚式用のドレスと
ストールで自分的には「およばれスタイル」で
のぞんだにも関わらず
会場がクラブCOCO善さんだったこともあり
色んな人から「ママスタイル」と言われてしまいました

確かに日本の結婚式用の服を
そのままラウンジ麗で着用していたので仕方ありませんね












【2008/10/26 21:09】 | hirokoママの日記 | トラックバック(0) | コメント(0)
久しぶりに不自由さを感じました
今朝、シャワーを浴びようと思ってガスを着けると
ピーっと点火が途中で止まってしまいました

久しぶりに調子悪くなったなーと思い
再度チャレンジ
何度やってもダメ・・・

もしかして・・・
台所のガスも案の定無反応

うちの家のガスはカード式で
銀行でお金を入れてガスメーターに差し込む方式です

引っ越してきた際に挿入以来
ついにゼロになってしまったようです

北京はここ数日すっかり冷え込んできて
水風呂はかなり身体にこたえます

が、仕方ありません
もうすぐ出かける時間

水で髪の毛を洗い身体は水拭きです
もう凍えそうでした

久しぶりに中国生活の不自由さを実感しました
その後、急いで銀行に駆け込んだのは
言うまでもありません





【2008/10/25 23:09】 | hirokoママの日記 | トラックバック(0) | コメント(0)
ちょっとした違いが
最近新聞をにぎわしている
「メラミン」の会話の際

その方がずっとメラミンと言っていたので
メラニンと言い間違えているんだなと思っていました

その後、その方が
「実はずっとメラミンをメラニンだと思っていたんですよぉー」
とおっしゃったので
初めて自分が間違っていたことを知りました

私はこちら北京でもよく牛乳や乳製品を食べているので
そのニュースが出てから
「メラニンを摂取する=シミや肌に悪い」
と思っていましたが事態はもっと深刻だったのですね

北京で人気のブログの方も私と同じ勘違いをされていたのを
知って私も白状いたしました

もっと注意深くニュースを読まないとダメですね
反省




【2008/10/24 12:04】 | hirokoママの日記 | トラックバック(0) | コメント(0)
隠れてるつもりが
レーザー治療初体験後は先生からアドバイス

2~3日は直射日光を避けるため外出も控え
飲酒や刺激的な物もなるべく控え
そして一番痛かったのがその間は化粧がNGでした

そこまで堅苦しく考える必要もないのでしょうが
守らなければ効果が半減するかも!!
と思いバカ正直に実行しました

しかし、北京1人暮らしの私
3日目ともなると買い物くらい行かなければ
生活できません

術後の頬は、エステの方から言われたように
まず黒くなってそれから1週間くらいで薄くなってくるとのこと
3日目は一番黒い時でした

買い物も終え、もうすぐで自宅に着くと思った時
「あ、やっぱりそうだぁー!!お久しぶりですぅ~」

一番知人に会いたくない時に限って会ってしまうものなんですね
それも一人ではなく二人も・・・

「どうして私って分かったんですかぁ?」
と顔を伏せがちに聞く私をよそに

「隠れようってしてたらかえって怪しいし
逆に誰だろう?って注意して見てしまいましたよ」
とアドバイスまでいただきました

上下黒のジャージ&黒の帽子の私はかなり目立っていたようです
午前中はそれにマスクまでしていた私は
さらに怪しかったに違いありません








【2008/10/23 14:18】 | hirokoママの日記 | トラックバック(0) | コメント(0)
初体験
先週末、以前から気になっていた
レーザーシミ取りを実行することに

北京に来て3年、夏の強い日差しと
冬の強烈な乾燥そして年中続く埃っぽさで
頑丈だった私の皮膚もダメージ大

日本人向けフリーペーパーを何気に見ていると
今月のキャンペーンという見出しを発見!!
顔部分200元(約3000円)
試してみるにはお手頃な値段です
ということで北京で有名なNatural-beへ

気になる右頬の幹部にたっぷりとジェルを塗った後
「ゴムをパチーンと弾く感じの痛さです」
とスタッフの方から説明を受けていざ開始

レーザーを幹部に当てる時に放つ光に驚き
思ったより強めの痛さに一気に全身が緊張しました
自分の想像していたゴム=輪ゴムくらいかな?が
実はもっと太いゴムだったようです・・・

このレーザー治療は、整形外科で行われる
シミそのものを取り除く方法と比べると
効果は薄いとのことですが

しかし整形外科での治療はかなり痛いらしく(友人談)
新しい皮膚が再生される1~3ヶ月の間は
生活に気を使わないといけないとのこと(エステの人談)
このレーザーでも痛がる私には到底無理です

どうか少しでも効果がありますように
と祈る今日この頃です














【2008/10/23 13:08】 | hirokoママの日記 | トラックバック(0) | コメント(0)
羊肉串
友人の結婚式に参加するために西安に行っている
シャンシャンとスカイプで会話

なんでもファッション性重視の薄着がたたり
さらに西安の食事や気候が合わずに
少々風邪気味な様子

どこまで気が合うのでしょう
私もちょっと風邪気味
しかし彼女と違い私の理由は・・・

2日前、無性に羊肉串(シシカバブ)が食べたくなり
友人から教えてもらったお店に1人で出かけることに

羊肉串(中国語yang rou chuan)は、北京の屋台などで
よく売っています
一本だいたい1元(約15円)くらいで完全に庶民の味方です
これがまたビールと実によく合い
羊肉があまり得意ではない私でも
たまに食べたくなります

お店は簡単に見つけることができたのですが
あまりの人の多さと大きなテーブルを並べた店内では
合席になることは必至

女1人で羊肉串とビールを飲んでいたら
差別的な視線を受けそうだったので今回は断念しました

ローカルなお店へ1人でご飯を食べに行くのは
全然平気なのですが
ビールを注文すると結構みんな見ます

何でも、女1人で食事しながらビールを飲むのは
中国では少ないそうです

中国人の友人曰く、そういう女性をもし見かけたら
「最近離婚したのか」って思うそうです
まだ結婚もしていないのに・・・

ということでそのお店を諦めてさらに歩くことしばしば
結局、羊肉串のお店は見つからず
以前行ったことがあるローカルレストランへ

もうその時にはかなり歩きつかれて、汗もかいていて
激辛好きな私は四川料理の涼菜とビールを一気に食べて
帰りにはすっかり汗もひき
身体はすっかり冷えていました

このようなくだらない理由で風邪をひいてしまった私は
その後ぐっすり眠ったらすっかり良くなりました

また今日からがんばります
【2008/10/16 14:47】 | hirokoママの日記 | トラックバック(0) | コメント(0)
色んな再会
ここ最近、以前働いていたホテル時代の夢をよくみます

北京で仕事をするとは夢にも思っていなかったのですが
良くも悪くもすっごく鍛えられた1年で
強烈な経験だったせいか
その当時の同僚などがよく夢に登場します

2日前、携帯に知らない番号から着信があり
ラウンジ麗を始めてからの習慣で
登録していない番号にも
「もしもし」と日本語で出るようにしています

すると、相手は英語
久しぶりの英語だなぁ~と思っていたら
何やら聞き覚えのある声
以前のフロントマネージャーです
「How Are You~?」とレバッこい英語は健在でした・・・

トラウマとは恐ろしいもので
既に初冬を迎えつつある北京ですが
彼と分かった途端に背中に汗をかきました

実は私、この上司が大の苦手で
勤務時代は常に出会わない様に心がけておりました

英語の苦手な私はすぐに中国語に切り替えたのは
言うまでもありません

すると彼は「君はラウンジ麗というお店を開いているの?」
ある日本人のお客様が私のことを聞いてきたらしいのです

確かに、ラウンジ麗をやろうと決めてからの私は
他のスタッフが日本語が分からないのを良いことに
ホテルが推薦するセールスは一切無視して
日本人のお客様に対して挨拶という名目で
積極的にお店の宣伝をしておりました

その上司からの質問を適当にかわして
無事電話を切りホっとしました

そして昨日、地下鉄駅を1人歩いていると
正面から満面の笑みを浮かべた綺麗な女性が駆け寄ってきます
すぐに以前の同僚だと分かり私達は抱き合いました

入社当初、私は海外で仕事をするのは初めてで
しかも周りは全て中国人スタッフという環境に
最初は本当に馴染めませんでした

当時、最初に優しい言葉で接してくれたのが彼女でした
その時は本当にうれしくて
大人になって誰かに温かい言葉をかけられて
泣きそうになるとは思いませんでした

その後、仕事にも慣れて私が他の同僚とも仲良くなった頃
ある日突然、彼女はホテルから、北京から姿を消しました

その事は今でもフロント部の語り草となり
当時の中国人スタッフ全員の逆鱗に触れていましたが
私にとっては一番辛い時に手を差し伸べてくれた
彼女にはその後も感謝の気持ちで一杯でした

あまり話す時間もなかったけれど
お互いの近況などを簡単に話し
近いうちにゆっくり会うことを約束し別れました

最近ホテル時代の夢を頻繁にみるなーと思っていたら
ホテル勤務時代の最も会いたい人&会いたくない人に
再会する予知夢だったのかもしれませんね









【2008/10/14 17:09】 | hirokoママの日記 | トラックバック(0) | コメント(0)
いつものように
ここ最近の日課

ラウンジ麗に合いそうな物件を
シャンシャンが真夜中または朝方私にメールし
起床後メールにある連絡先に片っ端から
電話してアポを取っています

これは完全に夜型人間の彼女は
真夜中の方が集中できるらしく
かと言って良い物件は早くなくなるので
朝方人間の私にその作業は託されるのです

いつもなら午後、二人で見に行くのですが
今日は彼女も別件で用があり
私1人で数件を見に行くことに

北京に来た当初、1人で不動産に行くのは
かなり緊張してまさに
「一仕事」という感じでしたが

北京引越し暦6回、さらにラウンジ麗の物件を
探し始めてからは不動産&銀行関係の単語にも
すっかり慣れてしまいました

それくらい時間を費やしてしまっているということですね
今日見たものはまだ保留です
北京のビル群の間を1人歩きながら

「北京には文字通り余るほどビルがたくさんあるのに
どうしてこれは!!というものに出会えないのかな」
と沈みがちな私を以前、シャンシャンが
「部屋と結婚相手は慎重に選ばないと」
と無邪気に言った言葉を思い出しました

しかし二人とも慎重過ぎる性格が問題なのか
他に理由があるのか
未だ両方とも成し得ません・・・・・

とりあえず当面は部屋探しに没頭します



【2008/10/13 19:23】 | hirokoママの日記 | トラックバック(0) | コメント(0)
寒いのは苦手です
北京はここ数日ですっかり寒くなってきました
聞けば日本はまだ暑いくらいだそう

寒いのが大の苦手な私は
温度が下がるのと比例して行動も鈍くなりがち

ここ2,3日は自宅に引き篭もり
為替相場ばかり気にしている私です

暗いニュースぱかりで気持ちまで
沈んでしまってはいけませんね

今からまた物件を見にいきます

行動あるのみ



【2008/10/10 10:50】 | hirokoママの日記 | トラックバック(0) | コメント(0)
北京の冬といえば・・・
北京に冬がやって来ようとしています

今日はかなり冷え込みました
DNAが九州な私は寒さにめっぽう弱く
まだまだ序の口な北京の今の季節でもちょっと憂鬱です

そんな恐怖の冬ですがささやかな楽しみは・・・・・
北京の冬の友=焼き芋です

まだ残暑が厳しい9月の半ばでも
焼き芋売りのおじさんを見かけたので
こんなに寒いなら絶対にいるに違いない!!
と思ったのですが・・・

必要な時に、必ず見つからない・・・
焼き芋とてしかり
世の中の七不思議です
ノースリーブで汗ばむ暑さの中、見かけたにも関わらず
どうして今現在いてくれないのでしょうか

日本でOL時代に受付をしていた頃
石焼芋のおなじみのミュージックが聞こえて来ると
頼まれてもいないのに女子社員に必要の有無を内線で確認し
財布を片手にダッシュで買いに行っていました

日本の焼き芋屋さんは車移動なので
次にいつ来るか分かりません

食べたい時にいつでも来てもらえるように
焼き芋屋のおじさんに
「携帯の番号を教えて下さい」と言ったら

まさかそこまで焼き芋好きとは知らないおじさんは
少々勘違いされた様で
「プライベートなので」とやんわり断られました

今考えるとそれはそうです
いきなり制服姿のOLが唐突に電話番号を聞いたら
ビックリするでしょう

北京は道端でドラムカンの中で売っていて
少しずつ場所は変わりますがほぼ固定してます

今日は運が悪かったのでしょう
明日も私は探します

最後にこれは焼き芋のブログではありません

ラウンジ麗のブログです
【2008/10/06 00:16】 | hirokoママの日記 | トラックバック(0) | コメント(0)
素敵な先輩
北京でラウンジ麗をやろうと決めてから
修行させていただいたママのお店へ遊びに行きました

ママはいつものように少し遅めの到着
いつもに増して美しい着物を着て
髪も着物に合うようにきちんと結っています

最初に北京でママの噂を聞いた時
私はハデハデな“The水商売”という女性を
想像していたのですが

細くて小柄で上品な雰囲気に本当に驚きました
日本舞踊や華道家という感じです

その後、連れて行っていただいた方3人で乾杯をし
ママも飲み始めます

相変わらずすごいです
濃い目の水割り(私にしたらかなり濃い!)が大好きなママは
ペースも速いですが、実に美味しそうに飲みます

その後、いつもの様に(?)酔っ払い始めたママは
いつもの様に私に

「私はこの職業を真剣にやりたいという
日本人女性がでてきてくれたのが本当にうれしい」

「絶対に良いお店を作ってよ」
とその後何度もおっしゃいました

毎日、刻々と変わっていく北京で生活していると
なんだか自分が置いていかれる様な気がして
つい焦ってしまいそうな自分がいます

ママの言葉を聞いて
再度、自分の気持ちを確認させていただきました

でもきっとママは酔っ払って覚えてないんだろうなぁ・・・





【2008/10/05 12:38】 | hirokoママの日記 | トラックバック(0) | コメント(0)
なかなかおもしろいです
前回参加した福岡県人会で推薦していた映画「赤壁」
さっそく借りてきたのはいいのですが
何の予備知識もなく観ても分からないだろうと
まず最初に基本的知識を知らなくては!!

ということで今日から読み始めた本 「早わかり三国志」

父の影響もあって、以前日本にいる時から
「その時歴史は動いた」やテレビの歴史モノは好きで
よく観てはいたのですが
詳しいところは正直言って知りませんでした

留学時代の長期休みを利用して
四川省の成都を旅行した時には
劉備と諸葛亮孔明を祀った武候祠を訪れ

普段たいして興味もないくせに
ミーハーな私は劉備と諸葛孔明の像を
バックに記念撮影をし
みあげ物売り場で購入した諸葛亮孔明のお札は
今でも財布に入っています

今朝から読み始めることしばしば・・・
う~ん、登場人物が多く、名前が似ているぅ~
(著者曰く、これでもかなりの人物を省略しているとのこと)

女性が美容やファッションの話題が好きなのに対して
男性は歴史モノ、殊に戦国時代や幕末の話題が好きな方が
多いと思います

勉強嫌いの我が弟でさえ
明治維新辺りの歴史は好きだと言っていました

話題豊富なママになるためにも
日々コツコツとがんばります








【2008/10/04 14:11】 | hirokoママの日記 | トラックバック(0) | コメント(1)
縁ですね
わっしょい百万の会のメンバーが結婚することに

私が参加する前からの古株メンバーで
その会がきっかけで交際をスタートさせ
この度、見事ゴールインするそうです

結婚式は新郎の故郷、内モンゴルで挙げるそうで
日本人の多くは日を改めた二次会に参加

そこで私とわっしょいの会の初代会長さんが
司会をすることに

初代会長さんからの直々の指名で
同郷&北京の大先輩からの申し出を断ることは
体育会系精神に反する!
ということで二つ返事で引き受けさせていただきました

学生時代バドミントン部でキャプテンなどを
長年やっていたおかげで(?)
急なフリや人前での挨拶にはすっかり慣れています

そういえば留学時代には
学校のクリスマスパーティーの
司会をノルウェー人とやったことも

何せ北京に来て間もない頃で
中国語でやらないといけない時は
さすがにちょっと緊張してしまい

敬虔なクリスチャンが多い学校の廊下で
燕京ビール1缶を一気飲みして
当たって砕けろ!!精神で挑み
見事砕けました・・・

今回はほぼ全員顔見知り
当日はほぼぶっつけ本番になると思いますが

わっしょい初代会長もとてもノリの良い方なので
ドーンと勝手に胸を借りちゃえば大丈夫でしょう

当日の会場はClub善さん
全力で司会をやらせていただきながら
余力で店内の内装など勉強したいなー
と思っています

【2008/10/03 12:15】 | hirokoママの日記 | トラックバック(0) | コメント(0)
癖は同じようです
ラウンジ麗の再開の場所をほぼあきらめた日

気落ちしていましたが私は約束があったので
シャンシャンと別れて、別行動

そういう時、私のストレス解消法は
とりあえずパーっと飲んでしゃべって忘れる

その日は久しぶりによく飲んだと思います
私の癖なのですが、お酒を飲んで
泣いたり、暗くなったりすることはまずありえず

ただひたすらテンションがあがってしゃべって
そのスピードは次第に加速を増していきます
特に九州は早口な人が多いと思うのは私だけでしょうか?

以前、ラウンジ麗を始める前に
ある方から「早口には気をつけなさい
あまり早口だとお客さんがリラックスできない」
とアドバイスをいただいてからは
自分でかなり意識的にスピードを落として話していました

しかしその日はもう全開にしゃべっていたようです
すっかり良い気分になり、楽になりました

それから数日後
シャンシャンと二人で夜ご飯を食べることに
二人だけで夜ご飯を食べるのは久しぶりのこと

彼女は私に遅れることしばしば
その日は彼女のストレスを発散する日だったようです

「今日は二人でディスコに行って全部発散させたい」
そんな彼女の提案を軽くスルー
ディスコやクラブはリズム音痴な私が最も苦手とする場所です

その後、ひょんなことから知り合いのスナックにお邪魔することに
その頃には彼女はすっかりエンジンがかかっていて
そこの顔見知りのチーママと意見を交換したり、雑談したり
次第にそのしゃべるスピードは加速する一方

どこかで見覚えがあるようなその光景・・・
あの日の私がそこにいました
きっと、こんな風にしゃべりまくっていたのだろうな
と反省しました

私達の暗黙の了解でどちらかが酔っ払えば
もう片方が冷静になるので
機関銃のようにしゃべる彼女を冷静に

「一体、人は一分間にどれくらいの単語を話せるのだろう」
「速記のプロの人でもこのスピードについていけるのか」など
全く関係ないことを考えながら
相棒を眺めていました

その後、ハシゴして
帰り際、「ラーメンが食べたい」という彼女を
この時間に食べるのは女にとって百害あって一利無し!!
という説得に全く耳を貸さず

もう運転して帰れないのでその日はうちに泊まることに
結局その後も二人でしゃべり続け、朝7時半に就寝

普段は冷静沈着な彼女も私が外国人ということで
1人でがんばり過ぎたのでしょう

たまにはこんな日もあって良いかなー
と言い訳しつつ

お互いにストレス発散も終わったし
またこれからがんばるぞー!!
と自らに渇を入れました



















【2008/10/02 13:44】 | hirokoママの日記 | トラックバック(0) | コメント(2)
また一からです
二人で大満足した物件で
やっとラウンジ麗が再開できる
と思い、二人で喜んでいたのも束の間
その後、色々問題があることが発覚し
結局その物件は諦めました

先週はそんなこんなで
柄にもなく少し落ち込んでました

でももう今日から10月
新しい月です
国慶節です

あまり関連性はありませんが
縁がなかったとキッパリと忘れて
また一から二人でがんばります
【2008/10/01 16:26】 | hirokoママの日記 | トラックバック(0) | コメント(0)
LOUNGE 麗Rei


北京でスナック開業を目指し日々奮闘中  ある日突然開業を決意、、水商売に飛び込んだ普通の日本人女性の気まぐれDiary 

プロフィール

hiroko

Author:hiroko
裕子(Hiroko) 
2年半前にOL生活に別れを告げ語学留学で北京デビュー。
当初の半年の予定が一年になり、留学生活3学期目に某米国系ホテルに
修行のつもりで就職。ほぼ一年たった頃、以前からの夢であったラウンジ開業を思い立つ。昼間はホテル、夜は老舗の大ママの店での修行から、退職後は本格的な準備を始めようと日々奮闘中

メニュー

お問い合わせ

ご予約等のお問い合わせはこちらから御願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。