スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
勉強になります
新源里のあるスナックを見学させていただきました

新源里の一角に、4件スナックが並んでいるのですが
そのうち3件は、中を覗いたことがあるのですが、
このスナックは色んな方の話題に上るお店だったので
以前から行ってみたかったんです

イザ出陣です

ソファ中心で、各ボックスがわりと大きめにとってあり
くつろげる感じでした

各ボックスが上手い具合に仕切られていて、
他のお客様の目をあまり気にしなくてよい
工夫がされていて勉強になりました

私は、語言大学で中国語を勉強している
留学生という設定にしたのですが、
私達の席についた女の子が語言大学のある
五道口に以前、住んでいたらしく
かなり細かく突っ込まれてちょっとヒヤっとしました

連れて行った方の手前、うまく話しを合わせましたが、
質問はやはり「何平米あるか?」「家賃はいくらか?」
などなど、ママさんにはバレちゃったかも・・・

それでも丁寧に答えてくれた
気さくなウイグル美人なママさんでした
スポンサーサイト
【2008/04/30 14:00】 | hirokoママの日記 | トラックバック(0) | コメント(0)
鍛えなおします
昨晩は、例のお世話になっている某スナックに行くつもりでした

全身はバリバリと痛みましたが、それを無視して
準備をしてました
髪の毛、メーク、着替えを済ませれば、もう行くしか
ありません

ドライヤーを持つ右手のダルさを恨めしく思いながらも
着々と髪の毛をクルクルと巻いていました

髪の毛をセットし終わったあたりで力尽きました・・・・

速攻でパジャマに着替え、髪だけバッチリ完成した私は
そっこうで消灯し就寝しました

あー身体を鍛えなおさなければ!!




【2008/04/29 08:01】 | hirokoママの日記 | トラックバック(0) | コメント(0)
全身激痛
予想通り、激しい筋肉痛です

夜中に目が覚める度に、痛くなっている部分が
広がっていて、今朝起きると・・・・

まず、一発で起き上がれません・・・・
腹筋がやられてます

昨日の練習後からすでに始まっていた
右腕や肩のダルイ感覚も、今朝になって
ハッキリと3倍増しの痛みに変わっていました

背筋もお尻もふくらはぎも、許してはくれません・・・。

一番の打撃は首が筋肉痛な為、頭が重いって
実感できることです
上からのシャトルを打つ時、シャトルを見上げますが、
その時に首にかかる負担は思いのほか大きいようです

それにしても久しぶりに昔一生懸命にやったスポーツを
やると、「身体にはまだこんなに筋肉が残ってるんだぁ」
って身を持って分かります

全身悲鳴を上げている情けない私ですが、
時間は待ってくれません
また今日も物件を見に行って参ります

【2008/04/28 11:21】 | hirokoママの日記 | トラックバック(0) | コメント(1)
すでに筋肉痛です
日本人バドミントン会に初参加しました

9歳の時に地元のJr.クラブチームでバドミントンを
始めて以来、高校、大学までずっとやっていたんです

全く運動部出身って、見えないらしいのですが
実はバリバリの体育会系出身なんです

でもそれも今は昔・・・
こっちに来てから、たまーに軽くやるくらいだったんです

始めに基本打ち等をやりましたが、あまりに久しぶり
過ぎて、思わず基本打ちの順番も忘れていました

でも、長年の習慣とは、恐ろしいもの
「打った後、ホームポジション(真ん中)に戻らなきゃ」
「打った後、数歩前に出ないと」とか
無意識のうちに考えてるんです

その後、慌てて自分に「今そんなことやる必要ないんだっけ」
って気づきました(笑)
急激にそんなことやったら怪我するだけです

それからダブルスの試合
結局4試合させていただきました

今もうすでに筋肉痛が始まってます
右半身全部が自分ではないようです

でも、すごく楽しかったです
これからも続けたいなって思いました

競技を離れてもう随分時間が経ちます
ただ、練習なんて全くやってないクセに
負けず嫌いな性分だけは、現役の頃のままなんです

「ここで怪我して、後で後悔するのは自分だよ」
「健康の為と思って、ムキになっちゃダメ」
って自分に何度も言い聞かせたのは言うまでもありません(笑)

【2008/04/27 14:11】 | hirokoママの日記 | トラックバック(0) | コメント(0)
ほろ酔い気分
ローカル福岡の会、「わっしょい百万石の会」に参加しました

今回で2回目です
今回もとっても楽しく、かつ少々ほろ酔い気味なイイ感じでした

会長さんが、前回同様、ゲームを用意してくれて
負けた人から時計回りの4人が
ワイン代を支払う、ってことになりました

いよいよ私の番・・・・・
見事的中・・・・ ごめんなさい、私の左隣3人の方

お開きの後、数人は2次会のスナックへ移動するようでした
私も色んなお店を見るのも勉強だし、
ぜひ行きたかったのですが、
明日は、「日本人バドミントン会」に初参加です
朝9時からなので、今回は泣く泣く断念しました

前回、この会の方の紹介で、バドミントン会の方を
紹介していただいたにも関わらず、
すでに一ヶ月経ってしまいました

これでは、イカン!今週こそは参加しよう!
・・・結果的に、毎週日曜日、起床すると、
すでに練習開始時間を過ぎている
これではいつまで経っても参加できない

それならば先に、責任者の方に連絡し
「今週の日曜日、必ず参加します。お願いします」
昨晩電話をし、勝手に力強く宣言しました

「時間がなくて参加できませんでした」
などと、言いましたが、そんなの言い訳で
単に起きれなかっただけなのです

いよいよ、明日、久しぶりのバドミントンです
二次会を断ってまでの参加なので、絶対に行くんだ!

気合を入れ 目覚ましをセットしました

お休みなさーい
【2008/04/26 23:51】 | hirokoママの日記 | トラックバック(0) | コメント(0)
環境って大事ですね
今も週1~2回ほどのペースで某老舗スナックで
勉強させてもらっています

今日、お店の扉を開くと、カラオケの音が・・・
「今日はお客様早いな」って思っていたら

従業員の女の子達が、日本を代表する
永遠のデュエット定番曲、「二人の大阪」や「居酒屋」を
練習していたのです


私が通い始めの頃は、女の子も新人の子ばかりで、
皆ほとんど日本語がしゃべれませんでした

でもここ最近、また新しい子が数人入ってきて
その子達がけっこう日本語が話せるんです

すると、今までは開店直後のお客様を待っている時、
おしゃべりばかりしてた彼女達が、今はみんな
一生懸命に日本語の勉強をしています

ある子は、学校に通いだしたらしく、教科書を
相手に、またある子は前日、お客様との
会話の中で覚えた単語のメモを相手に

今までは、おしゃべりの相手として中国語で私に
話しかけていた子も、今は日本語についての
質問や日本語で一生懸命話しをしようとしています

逆に言えば、以前までは私の中国語の勉強には
非常に良い環境だったのですが(笑)

きっとライバル意識や向上心が彼女達を変えでいるのでしょう

私は今のところ中国語の歌は歌えません

負けている・・・・・

さっそく練習しなければ





【2008/04/26 01:51】 | hirokoママの日記 | トラックバック(0) | コメント(0)
全てが勉強です
今日は、パートナーの彼女と、弁護士をしてる
彼女の友人のオフィスを訪れました

前回、初対面の時は、その方が中国では
かなり有名な弁護士先生と聞いていたので、
少々緊張したのですが、実際に会って、
一緒にお酒を飲んだらすごく気さくで
大変失礼なのですが
とてもそういう風には見えません

中国で、お店を開店する時に必要な事や、
私の疑問、不安材料など、もし日本なら
有料ではないのかな?って思い、
最初は珍しく遠慮気味だったのですが、
逆に私の質問にうれしそうに、すかさず答えてくれるので、

それならこっちも遠慮なくいかせていただきます
 って感じでバシバシ質問させていただきました

今回も前回同様、食事をしながら
私の超ド素人な質問にも分かりやすく、
私が聞き取れない部分は、色んな例を挙げたり、
くだけた言い方で答えていただきました

さらに質問は、「興味本意で聞きたいだけなのですが・・・」
と前置きし、中国の法律や、裁判制度、体験談、
さらには話題のラサ問題etc・・・
色々勉強させていただきました

その後、オフィスの入っているビルのラウンジや、プール、
中庭などを案内してもらいながら
「私達も努力してがんばって、いつかああいう所に
住みたいね」
って隣接するマンションを二人でキッと
見上げたのでした









【2008/04/24 21:11】 | hirokoママの日記 | トラックバック(0) | コメント(0)
親友と近況を語る
久しぶりにOL時代の同僚と長電話をしました

大学卒業後、某建築会社で働いていた頃の同僚です
お互いあの頃は、仕事が終わると飲みに行ったり
買い物、おしゃべりetc・・・
朝まで遊んで、数時間寝て出勤、でも若いから平気
まさに独身OL時代を満喫していました

それが今や彼女は主婦、見た目は派手な彼女ですが
昔から家事は得意だったので、しっかり切り盛りしてる様子

私もまさか自分が北京に住むことになるなんて
あの頃は思いもよりませんでした
というより、中国に全く興味がありませんでした

お互い退職後すぐに、独身で無職の今しか
安い時に旅行に行けない!!
ってことでヨーロッパ旅行をしました

その時、私達は有名ブランドの本店の前で写真を
撮ろう!!ってことで散歩がてら出かけました

そこで見たものは、中国人ツアー客が
バックやら靴、高級腕時計を現金で買っている姿でした
来ているモノはいたって普通、というかどちらかというと・・・
ですが、大きなバックから人民元の札束を取り出し、
店員さん数人がかりで数えていました

その時の事も話題に上りました
中国経済の発展を目の当たりにした思い出です

こっちに来て以来、私はすっかりブランド物に興味が
なくなりましたが、日本にいる友人達は今でももちろん
興味有り。
環境って全てを左右しますね~

彼女は過去2度、遊びに来てくれたことがあるのですが、
オリンピック期間中、ぜひまた北京に来たい、とのこと

その時、もしお店が開店できてたら、
ルックスの良い彼女にもぜひ手伝ってもらおう
って心の中で誓いました







【2008/04/23 10:50】 | hirokoママの日記 | トラックバック(0) | コメント(1)
持つべき者は友達
やっとパソコンが復活しました

てっきり壊れたものと思っていたのですが、
友人曰く、線が古かったのと、
パスワードが消えていた、とのことでした

さすがはプロ あっという間に解決してしまいました
大雨で渋滞の中、うちに来る時間の方が
かかったくらいでしょう

忙しいのに来てもらった友人には
感謝感謝です

少しは自分で解決しなければ と思ったりも
するのですが、何せ典型的な、機械関係
車の運転は苦手そして方向音痴な女です

いつか私にできることがあったら
恩返しをしよう って都合良く考えて
いつも友人には甘えっぱなしなんです

パソコンが使えない時は、
その貴重さを痛感するのに
いざ、いつでも使えるとなるとダラダラと
ネットサーフィンで時間を無駄に過ごしてしまいます

もしこっちに来てすぐの留学時代に
パソコンがあったら、きっと中国語の
勉強はせず楽なネットにどっぷりと
浸かっていたのではないかと思います

それにしても、これであのネットカフェに
行かなくて済むと思うとうれしいです

地下なので空気が悪く、行くと
どよ~んとした気持ちになります

時間は有意義に使おう
と決意する今日この頃です


【2008/04/22 08:50】 | hirokoママの日記 | トラックバック(0) | コメント(0)
故宮にて
週末、故宮博物館に行きました

前回弟と行った時、連休でかなりの人だったのですが、
今回は普通の週末、多少混むくらいかなー
って思っていたら、物凄い人
例の毛沢東の写真を通過するにも一苦労

やっとの思いでチケット売り場に着くと、
前回同様、2つある売り場の一つは改装中
一つしかない窓口は言うまでもなく大混雑
並んでいたら1時間はかかりそう

一緒に行っていた私のパートナーの彼女が
何やら怪しげなおじさんと話しています

どうやらそのおじさんは、ダフ屋さん
チケットを持っていて、一人通常価格プラス10元とのこと
彼女は一人プラス5元にしようとがんばりましたが、
おじさんも譲りません、何せすごい行列なので
売り手市場です、仕方ありません

彼女がよく言う、中国では「没用没辦法(方法は必ずある)」
「上に政策あれば、下に対策あり」

納得

【2008/04/21 10:38】 | hirokoママの日記 | トラックバック(0) | コメント(1)
ナイスな彼女
土曜日、一日北京市内を観光しました

当初の予定では、日中は私一人で二人の方を案内して
夜にパートナーの彼女も合流して、紹介がてら夕食でも
って考えていたんです
でも彼女も午前中から参加するとのこと

ちょっと心配だったのは、集合時間に遅れないかどうか
二人で会う時は、お互いによく遅刻して
でも二人なので問題無し

体育会系の私は、日本にいる時は5分前行動が基本。
人を待たせるのは大嫌いだったんですが・・・・
こっちの生活が長くなるにつれて、だんだんルーズになり、
時間通りに行っても、結果的に待つだけなんですよね

でも日本人方に会う時は訳が違います
相手がどうであれ、こちらはきちんとしなければ

彼女は日本人の習慣や考え方をよく理解してるんですが、
それでも少々心配だったんです

でも、結論から言うと彼女が一番先に到着し
バッチリ決まった服装&メイクで私達を待ってました

思わず顔がほころびました
やっぱりナイスな彼女でした




【2008/04/21 10:37】 | hirokoママの日記 | トラックバック(0) | コメント(0)
一歩進んで二歩下がる
3日前、私達の条件にピッタリな物件が見つかりました

私と彼女はここ最近、毎日午後から物件を見に行き、
夜遅く帰って来るという感じです

その物件を見て、条件を聞いた時、二人でニヤリ
それから二人で夕食をし、気分を良くした私達は
彼女のお勧めのあるバーに行きました

彼女はそのバーの内装がとても気に入っているらしく
ぜひ私に見せたいとのことでした
確かに 業種は少し異なるとはいえ、
大変参考になりました

あれやこれや話し合ううちにすっかり3時
帰宅後もうれしくて、なかなか寝付けませんでした

ところが、翌日10時前に彼女から電話がありました
「電話より直接会って話したい」とのこと
いつもは必ず昼過ぎに連絡をしてくるので
おかしい
と思いました嫌な予感・・・・
不安は的中・・・

何でもそのビル全体が、今後いっさい
水商売のお店とは新規の契約はしない、とのこと・・・

直接、そこの管理組合やその他、色々掛け合いましたが
結果は同じでした

昨日とは打って変わって、二人でしょんぼりしました

そして夕時・・・
彼女:「辛ーい物食べたくない?」
私: 「うーんと刺激のある物食べたい」

というわけで、四川料理をビール片手に、
女二人で「辛死我了(メッチャ辛い!!)」
と言いながらバクバクといただきました

「お金を騙し取られた訳じゃなし、まだまだこれからだ
「また明日から探そう」 とか言いながら







【2008/04/17 20:16】 | hirokoママの日記 | トラックバック(0) | コメント(0)
ネットカフェより
パソコンがついに壊れたみたいです

そもそも留学時代の友人が帰国する時に、半ば
強制的にいただいたものなので、
文句も言えないのですが・・・

なので先週からもっぱらネットカフェ通い
日本でネットカフェに行った事がないのですが、
日本のネットカフェってとっても快適らしいですね

私が今通ってるネットカフェは、超ローカルで
地下にあり、隣がビリヤード場のかなり怪しい
雰囲気をかもし出しています

こっちに来たばかりの頃なら、怖くて入れなかったでしょう
でも実際入って見ると、ご年配のグループがビリヤードを
やっていたり、ネットコーナーでは皆パソコンに向かって
各々、ゲームや通話などをしています

ただいくつか問題点が
まず、空気が悪い  
地下にあり、喫煙もOKなせいか空気が淀んでいるかんじ
そして声を大にして言いたい
「どうしてあんなに大きな声で電話するのでしょうか」

日本人は、他人に会話を聞かれたくない
って傾向が強いと思います
こっちで日本料理屋さん等に行った時、
特に周りに日本人がいたら、
なぜがヒソヒソ話の様な小声で話しています

でもこっちは、まるで演説でもしてるよう
今も、くわえタバコで、仕事の話を絶叫してる
男性の方が・・・・・周りは全く無関心

入郷随俗=郷に入れば郷に従え
とは言うものの、
早くパソコンを買いに行こう、と決心しました

【2008/04/14 10:51】 | hirokoママの日記 | トラックバック(0) | コメント(1)
停電の次は水漏れ
順序は前後しますが、昨日が停電なら
一昨日は水漏れしました

実家とスカイプを1時間くらいしてたので、
洗濯機を使ってることすら忘れてました

で、ふと気づくと、足元が濡れてます
ん?!・・・・まさか・・キャー溢れてるー
って感じで、それからが重労働です

隣の部屋は重症で、部屋全体が水浸し
玄関、キッチンもかなりのものでした

今回の部屋は水周りの割としっかりしてたので
ついつい気を抜いていました

正確には水漏れではなく、排水溝の水はけが
以前よりちょっと悪くなっていて、洗濯の排水時は
一気に大量の水を流すので、それに排水が追いつかず
溢れていたんですね

約一時間後、全てが終わった時はもうクタクタでした

幸いにも、一番恐れていた、下の階の部屋に水漏れして
怒られたらどうしようって思ってたんすが、
どうやら大丈夫のようでした。。。ホッ

北京に来てすぐの時、同じような事があり、
洗濯機を回しながら昼寝してたんです

激しいノックと怒鳴り声で目が覚めました
下の階にも水が漏れていたらしく
住人が怒って上がってきたんです

まだ中国語で言いたい事も伝わらなかった私は
ひたすら「対不起(ごめんなさい)」を連発し
その時、水漏れというものに始めて遭遇し
途方にくれました

でもその方は私が外国人だと分かると
「モップあるか?」とジェスチャーで示し、
私がモップを持ってくるとせっせと水浸しの床を
拭き始め、手伝ってくれました
そして、「これからは気をつけな」的な事を言って
帰って行ったんです

掃除しながら、その時のことを思い出しました

あーそれにしても油断禁物、注意一秒、ケガ一生、
これからは気をつけよう、と改めて誓いまいた


【2008/04/11 11:47】 | hirokoママの日記 | トラックバック(0) | コメント(0)
暗闇は苦手です
昨晩、久しぶりに停電しました

昨日は「大奥」がこっちで放送されてて
少し風邪気味で、寝ながら見てたんですが
突然の暗闇・・・

実は私、暗闇の静けさは大の苦手で
寝る時も絶対にテレビはつけたままなんです

この2年半の間に、5回くらい停電に遭ってます
なので、大分慣れてはいました

まず、自分の家だけかどうか確認する為に外をみる
他の家も真っ暗ならば、ほぼ建物全体が停電

その後、しばらくすると隣近所が騒ぎ始め、必ず
人が出てくるので、その時にすかさず尋ねる

「電気つきますか?」
「うちもつかないよ」
「ってことはアパート全体が停電だね」
「しばらく待つしかないよ」
ってなやり取りの間に、念の為に電気が不足してるかどうかを
調べようとした時に回復しました

あー本当に良かった
一晩中だったらどうしようかと思いました

その後は、ちょっと話が進んでましたが、
「大奥」の続きも見れました

それにしてもこっちで「大奥」などの時代劇を
初めて見たのですが、使ってる日本語が
特殊で難しいからなのでしょうか、
中国語の吹き替えもすっごく高度で
字幕を追ってもかなりの難度でした

私の中国語もまだまだやなぁーって痛感しました





【2008/04/11 11:18】 | hirokoママの日記 | トラックバック(0) | コメント(0)
心温まる一時
以前の大家さんの敦さんと久々に食事に行きました

敦さんは、今でもたまに連絡をくれて何かと心配してくれるんです
彼と奥様は20年以上前に日本に留学をしたことがあり、
その当時、日本人に大変良くしてもらったそうで
大の親日家

彼は北京にたくさん家を持っていますが、
綺麗に使う日本人に貸したいということで、
私が彼の部屋を見に行った当日、他の中国人もたくさん
来てたのですが、私の外見で日本人と分かったらしく
提示よりも安くしてくれて、
さっさと他の中国人を追い返したのを覚えています

私がこっちに来て出会った中国人、外国人の中で彼くらいでしょう、
約束の時間の前に集合場所に着いているのは
(最近、私も序所にルーズになってきてしまって反省です

久しぶりなので色々な話をしました
彼は私がホテル勤務の当初から
「ホテルのフロントは人間関係が悪いから早く辞めた方が良い」
とずっと言い
今回私がお店をやりたい、と言うと
「パートナーは信用できる人間なのか?」
「中国人は騙すからきをつけろ」
などなど色々な話をしました
まるでお父さんですね

日本人の礼儀正しさを時間厳守、清潔好きなどを
きちんと理解してくれている中国人や外国人もちゃんと
いるんだ、と実感します

こっちの生活が長くなるにつれて、つい悪しき習慣も
身につきがちな自分も確かにいます。

でも、日本人の良い部分は決して忘れてはいけないな、
って思い直しました

最後に、車で来ていた敦さんは、ひたすらコーラーを飲み、
お言葉に甘えて、ビール党の敦さんの前で一人、生チュウを
おかわりして飲み続けた私をお許し下さい・・・



【2008/04/10 12:19】 | hirokoママの日記 | トラックバック(0) | コメント(0)
気持ちを切り替えて
弟の滞在期間中も、お店の物件探しはしました

あるお店が売りに出してる、と聞けば彼も連れて
そこに飲みに行き、具体的な条件を聞いたりしてたんです

今日もまた不動産屋さんから電話が入りました

また気持ちを切り替えて、良い物件に出会えることを
期待してがんばろうと思います
【2008/04/08 12:05】 | hirokoママの日記 | トラックバック(0) | コメント(0)
大人になったなぁ
弟がいた4日間はあっと言う間に過ぎました

私達は13年間しか一緒に住んでいないので、
彼とは今でも一年に一回会うくらいなんです

と言っても複雑な事情がある訳でなく、単に
私が高校入学と同時に親元を離れ、それ以来
実家に戻ってないってだけなんですけれどね

なので、今回は初めて弟と色んな話をしました
昼間は観光案内係りの私は、せっせと入場券を
買ったり、北京の現状を話したり、だったんですが
夕食後、友人と解散して、時間がもったいないから
寝ずに行動しようってことになって、
二人で毎日飲みに行きました


実は、お店をやるって決めた当初、彼を誘ったことがあるんです
身内だし、あと扶養家族がいない(独身)で
身軽なので、良いかなって思って。

でも予想通り、彼は断ってきたのですが、
その時の心境も話してくれました

本当はかなり揺れて、一緒にやりたい衝動に駆られたけど、
自分は長男で実家は本家、年を取った両親の事を
考えたら、どうしても踏み出せなかった・・・とのこと

その後も会社の事、実家の事、将来の事etc・・・・
気の向くままにしゃべり続けました

ずっと会わない間に、大人の男性になったんだなーって思いました

子供の頃、両親にまとわりついていた私達も、
デザートのイチゴを取り合って喧嘩してた私達も、
いつの間にか大人になり、生意気にも両親を心配するように
なったんですね




【2008/04/08 12:00】 | hirokoママの日記 | トラックバック(0) | コメント(0)
ハードスケジュール
先週は久しぶりに北京の観光名所に行きました

一日目:万里の長城→イワエン→オリンピックスタジアムで記念写真→
      東郊市場で買い物→雑技→北京ダックの夕食→後海のバー

二日目:天安門広場→故宮博物館→鼓楼へDVDを買いに→シルク市場へ買い物
     →ローカルレストランで昼食→スーパーで買い物→上海料理夕食→
     三里屯のバー→バーENTEROでカラオケ

この4日間、早朝家を出て、夜中2時過ぎに帰宅、3時就寝という
ハードスケジュールでした

仕事で休みが取れないのが分かるけれど、
もう少しゆとりある日程できてくれ~って感じでした

でも彼もとっても楽しんでくれた様で、案内係の私としても
うれしいです

【2008/04/08 11:34】 | hirokoママの日記 | トラックバック(0) | コメント(0)
久々の再会
「運び屋」=弟が北京に来ました

着物4枚、ダシ、スーツ、ヌーブラetc・・・
身内なので遠慮無しで頼んでしまいました

私が全寮制の高校に進学して以来、
ずっと離れて生活しているので、
多分他の姉弟に比べて仲の良い方だと思います

夕食後、せっかくなので北京のスナックに行こう、
って流れになり、ならばこれも見学&勉強の為、
ということで現代城のスナックに行って来ました

日本語のできる子、飲み放題のあるお店
という条件で探しました

私は相変わらずお店の面積やら、家賃やらを質問、
弟は私と違い人見知りするのですが、彼なりに
楽しそうで何より

女の子から「夫婦ですか?」
の質問が・・・・

私達は、あまり似てないので以前はカップルに
間違えられましたんですよね

でも今は「夫婦」
お互い歳を取ったなーって
感慨深げに焼酎を飲みました




【2008/04/04 02:13】 | hirokoママの日記 | トラックバック(0) | コメント(0)
不がい無い出来事
バイトでお客様に出すカレーを
不注意で焦がしてしまいました

でもそのお客様達は、全部食べてくれたんです
逆に気を使っていただいて、
すっごく申し訳なかったです

どんな理由があろうと
お金をいただいている以上、
仕事はきちんとやって当たり前、
なので昨晩はヘコみました

当然ですが、次回から
絶対にこんなことがないようにします

来週は絶対にリベンジだ

昨晩のお客様、ごめんなさい&ありがとうございました



【2008/04/03 08:03】 | hirokoママの日記 | トラックバック(0) | コメント(1)
トラウマ
最近、情報収集のために不動産屋さんに電話をかけてます

北京に来たばかりの頃に
不動産屋に騙されたことがあるので、
ハッキリ言って不動産屋に良いイメージはありません

最初に通った学校が、少人数で寮もなかったので
部屋を借りないといけなかったんです

今は全然平気なのですが、ちょっとイヤなのが
私の中国語を聞いて、
必ず「広東人?香港人?それとも外人?」
って聞いてきます

以前の経験から潜在意識の中に「不動産屋=キライ」
なので、「あなたに私が何人なのか、何か関係ありますか?」
って言っちゃいます

でも彼らは何度も聞いてきます
彼らにとってはただ知りたいってだけみたいです
だからどうしようってことはないみたいです

どうせ直接会って、長く話すと外人ってバレちゃいますもんね

でも私は意固地になって教えないんですよね
きっと過去のトラウマなんでしょうね





【2008/04/02 16:40】 | hirokoママの日記 | トラックバック(0) | コメント(0)
LOUNGE 麗Rei


北京でスナック開業を目指し日々奮闘中  ある日突然開業を決意、、水商売に飛び込んだ普通の日本人女性の気まぐれDiary 

プロフィール

hiroko

Author:hiroko
裕子(Hiroko) 
2年半前にOL生活に別れを告げ語学留学で北京デビュー。
当初の半年の予定が一年になり、留学生活3学期目に某米国系ホテルに
修行のつもりで就職。ほぼ一年たった頃、以前からの夢であったラウンジ開業を思い立つ。昼間はホテル、夜は老舗の大ママの店での修行から、退職後は本格的な準備を始めようと日々奮闘中

メニュー

お問い合わせ

ご予約等のお問い合わせはこちらから御願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カレンダー

03 | 2008/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。